よくあるご質問/脱毛レーザー 東京都 杉並区 荻窪上田クリニック 皮膚科 巻き爪 陥入爪

HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

保険診療だけでも受けられますか?

当院の患者様は一般皮膚科・通常の保険診療の方が多くいらっしゃいます。
ご自分の症状が、保険診療・自由診療のどちらに適しているかわからないという方も、
まず一度ご相談ください。

質問一覧へ

予約は必要ですか?

当院初診の方は予約をお取りしておりません。受付順での診察となります。
土日祝は全ての患者様で受付順となりますので、お時間に余裕をもってお越しください。
また、平日の再診に限り予約制をとっております。予約の方が優先になることをご了承ください。

質問一覧へ

保険診療(一般皮膚科診療)と自由診療(美容皮膚科診療)はどう違うのですか?

厚生労働省が定める皮膚疾患(湿疹、やけどなど)に対し規定の診療をする際は、
健康保険の適応になりますので『保険診療』です。
保険適応になっていない治療法や、美容目的の治療については『自由診療』となります。

質問一覧へ

自由診療(美容皮膚科診療)希望の場合も健康保険証は必要ですか?

ご相談内容によっては、保険内の治療やお薬の処方が可能な場合もございますので、
健康保険証をお持ちの場合はご持参ください。

質問一覧へ

エステと美容皮膚科の違いは何ですか?

美容皮膚科は医療機関ですから、医師が責任を持って患者様の状態を診断し、治療を行います。
薬剤の使用や注射などの医療行為はもちろん、脱毛やフェイシャルの治療についても、
エステでは取り扱えないレーザーや医療機器を用いておりますので、お悩みを改善する効果が格段に違います。
アトピーなどの慢性皮膚疾患の保険診療と併行して、安心して美容治療を受けられるのは当院の大きな特徴です。

質問一覧へ

美容皮膚科は美容整形外科と同じようなイメージで抵抗があるのですが・・・

美容皮膚科はあくまでも『皮膚科』領域で診療を行います。
二重にしたり、メスを使いリフトアップをするような手術はいたしません。
レーザーや光治療器、ヒアルロン酸などの注入剤を使ってしみやしわを取るような、
お肌や体への負担は少なく効果のある治療を行っています。
『安心してきれいになれるサロン』という感覚でご来院いただければと思います。

質問一覧へ

美容皮膚科を併設していると費用は高いですか?

保険診療については、厚生労働省により診療報酬が定められていますので、
全国どこの病院にかかられても費用は同じです。
(検査や処置により負担額が変わりますので、ご不安な方はおたずねください。)
自由診療(美容治療)は、医療機関により、内容や価格設定が異なりますが、
当院ではカウンセリング時に明朗なお見積りをお出しいたします。

質問一覧へ

クレジットカードは利用できますか?

自費診療に関して、各社カード利用いただけます。
保険診療につきましては現金のみとなりますのでご注意下さい。

質問一覧へ

このページのトップへ