かぶれ/一般皮膚科

HOME > 一般皮膚科 > かぶれ

かぶれ

かぶれ(接触皮膚炎) について

多くは植物によって起こります。代表的な植物として、うるし・銀杏・サクラソウなどがありますが、考え方としてはすべての物質で起こることがあります。多くの場合は、付け薬と飲み薬で2週間程度でよくなりますが、かぶれの後の色素沈着は数年残ることがあります。また、症状のひどい方の場合は入院治療が必要となることがあります。

このページのトップへ