シワ/美容皮膚科

HOME > 美容皮膚科 > シワ

シワ

シワ治療について

しわには 表情筋によってできるもの、老化によって生じるもの、乾燥などから生じる細かいしわがあります。 表情筋によってできるしわの代表は眉間、額、目じりなどのしわです。 まずは「MIPL」で真皮層内にある繊維芽細胞を刺激しコラーゲンを増殖させしわをふっくらさせます。 その後良い状態を維持させるため「エンビロンの角質ケアトリートメント」や「ビタミンのイオン導入」を定期的に受けられることをおすすめします。 老化によってできるしわは常時くぼみが存在するので下から押し上げてあげる必要がありヒアルロン酸やコラーゲンなどの薬液を浸透させる「エポダーム」の適応となります。 表面の細かいしわは表面のキメの細かさや乾燥の問題であり「エンビロンシリーズ」による日常のスキンケアでビタミンAとCを十分に摂取する必要があります。 さらにこれらのビタミンが豊富な「エンビロンのフェイシャルトリートメント」や「ビタミンのイオン導入」、スペシャルケアとしてお肌のハリ・ツヤ・キメを整えコラーゲンを増殖させる「MIPL」を行なうことで改善が期待できます。

このページのトップへ